2015年8月24日

居酒屋のアルバイトはどこがいい?お店選びで確認すべきこと3選

忙しそうなお店か?どうかを見ておく

居酒屋のアルバイトとなると、どこも忙しいというイメージがあるかもしれませんが、お店によっては確かに忙しいでしょう。そんな居酒屋のアルバイトで楽しく、長く働くためには、忙しすぎないお店選びが重要です。そのためには、応募しようかと思っているお店に行ってみる。1度利用してみて、店員さんの働き方や人数を確認しておいて、ここなら自分でも問題なく働けそうか?考えてから応募する居酒屋を最終的に決定してみましょう。

働きたい職種が募集されているか?

居酒屋でのアルバイトは、主にホールとキッチンがあると思います。どちらでも良いという方は良いかもしれませんが、どちらかが良いと思っているならば、ちゃんとその職種が募集されているのか?確認してから応募しましょう。そうしないと、面接のときに初めて実は希望の方が募集されていないことに気付くと遅いですから。また、お店によっては両方兼用というか、どちらもやらないといけない場合もあるので、それも同時に確認しておきましょう。

できるだけ家の近いところのお店であること

これは居酒屋となると、どうしても夜遅い時間帯の勤務になることもありますし、当初はそういう時間帯の勤務じゃなくても、働いているうちにもっと遅い時間帯の勤務も任される可能性もあります。そうなると気になるのは終電の時間ですよね。家がお店の近くにあるとそういったことを気にしないで働けるので、そういうことも働き始める前から想定しておけると、長く楽しく働けることにつながると思いますから、できるだけ癒えの近くの方が良いかもしれません。お店としても交通費を払わなくて良いので、採用可能性が上がるかもしれませんし。

福岡市での飲食店の求人では、インターネットから検索することができます。未経験者やブランクがあっても応募できます。